ノーベル賞を受賞した日本人の人数は?|ノーベル賞速報2017.com

 


トップページ > コラム > ノーベル賞を受賞した日本人の人数は?

ノーベル賞を受賞した日本人の人数は?


ノーベル賞を受賞した日本人について

ノーベル賞の日本人の受賞、なんだか最近は多いと思いませんか?
そうなんです。ノーベル賞って実は、日本人の受賞が多いと言われています。
特に21世紀に入ってから、日本人がたくさん受賞していると言われています。
それでは、日本人のノーベル賞受賞数についてみていきましょう。

ノーベル賞を受賞した日本人の人数は?

まず、有名なのはiPS細胞を発見した山中伸弥教授。若いうちに受賞と言うことで注目されました。
近年では埼玉大学の梶田隆章さん。彼はニュートリノが質量を持つことを示すニュートリノ振動の発見しました。
また、2016年のノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典さん。オートファジーの仕組みを研究していました。
このように、ノーベル賞を受賞した人は総勢で25人いらっしゃいます。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

 

 
 


ページのトップへ