ノーベルが発明したものって何?|ノーベル賞速報2017.com

 


トップページ > コラム > ノーベルが発明したものって何?

ノーベルが発明したものって何?


ノーベル氏の莫大な遺産

ノーベル賞を考案したのはスウェーデンの発明家、アルフレッド・ノーベルです。
ノーベル氏はある画期的な発明をひらめき、それがノーベル財団の資金源になっています。
毎年ノーベル賞受賞者に拠出される賞金も、まさにその発明があってこその話です。
それでは、アルフレッド・ノーベルが発明したものとはいったい何なのでしょうか。

ノーベルが発明したものって何?

ノーベル氏が発明したのはダイナマイトです。ノーベル氏は生前、そのダイナマイトを平和利用目的に使ってほしいと願っていました。
しかし、その圧倒的な爆発の威力から、ダイナマイトは戦争に利用されてしまいます。
巨万の富を得たノーベル氏は、晩年では「死の商人」とまで言われてしまうようになりました。
苦悩の末、世界の平和と科学技術の平和利用を願い、ノーベル賞という表彰が誕生しました。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

 

 
 


ページのトップへ