韓国人のノーベル賞コンプレックスとは?|ノーベル賞速報2018.com

 


トップページ > コラム > 韓国人のノーベル賞コンプレックスとは?

韓国人のノーベル賞コンプレックスとは?


韓国人のノーベル賞コンプレックスとは?

韓国とノーベル賞には、なかなか感情的に複雑なものがあります。
例えば、日本人の歴代のノーベル賞の受賞者は25人。しかし、韓国はノーベル平和賞が1人だけです。
韓国は日本に対してライバル視をしているというのは良く言われていることですが、この差は歴然です。
韓国は先進国に仲間入りしたと言われていますが、それでも科学技術のノーベル賞を受賞していないのです。

韓国人のノーベル賞コンプレックスについて

しかし、韓国の人も悲観はしていません。グローバル化については日本人より韓国人の方が強いと言われています。
また、近年では医学生理学の分野で韓国も大きな成果を上げつつあります。自然科学系の韓国人の受賞者も増えてくるかもしれません。
さらに、受賞者が1人という国は先進国で珍しいわけでは無く、ニュージーランドやアイスランドも受賞者は1人です。
韓国の人がノーベル賞を受賞するのもあまり時間はかからないかもしれません。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

 

 
 


ページのトップへ