ノーベル賞の数や種類|ノーベル賞速報2018.com

 


トップページ > コラム > ノーベル賞の数や種類

ノーベル賞の数や種類


ノーベル賞っていくつあるの?

ノーベル賞、いくつあるか知っていますか?
毎年10月上旬に、ノーベル賞の発表があります。けれど、種類が多くて、数はいくつあるのかはよくわからない。
そんな人、多いのではないでしょうか。ノーベル賞の種類に興味がある人も、これから知りたい人も、ぜひ読んでみてください。
それでは、ノーベル賞の数や種類について解説していきます。

ノーベル賞の数や種類

まず、ノーベル医学生理学賞。これは医学的発見などに表彰されます。続いてノーベル化学賞。
さらに、ノーベル物理学賞。化学賞と物理学賞は似ていますが、物理学賞では最近では素粒子関係の受賞が多いですね。
続いて、ノーベル文学賞です。日本では村上春樹氏が受賞するのではないかと毎年話題になっています。
さらに、ノーベル平和賞、ノーベル経済学賞と続きます。ノーベル賞は、計六つの種類によって成り立っています。

このコラムを読んだ方はこんなコラムも読んでいます

 

 
 


ページのトップへ